当財団は、すべての職員がその能力を充分に発揮し、男女ともに全社員が働きやすく活躍できるよう雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

行動計画

1.計画期間

2022年4日1日~2027年3月31日(5年間)

2.当財団の課題

  • 女性正規社員比率が低い

目標と取組内容・実施時期

目標1

  • 全職員の女性の雇用を50%以上とする。

取組内容

2022年4月1日~2027年3月31日
  • 施設に応じた職員を配置する管理運営体制の構築と採用計画に基づいた採用を行う。

女性活躍の現状に関する情報公開

令和4年6月24日現在

正規職員に占める女性の割合 10.3%
準職員に占める女性の割合 56.5%
契約職員に占める女性の割合 44.7%
パート職員に占める女性の割合 68.3%
全体の女性割合 45.7%